旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Category [吉野の桜 ] 記事一覧

桜の名所 吉野へ Ⅲ 

2009/4/12西行庵に向かううぐいすの声西行庵行く道は細い。西行庵 平安末期の歌人 西行が25歳頃 3年間過ごしたという。西行は山里の庵の孤独な暮らしの中から歌を詠んだ。前はちょっとした広場になっていて昼食、兄弟会でもらったキンカンもいただく。苔清水 西行庵の近く西行 「とくとくと 落ちる岩間の 苔清水 汲みほすほどもなき 住居かな」ひたすら坂道を下って、上千本へ中千本吉水神社 源義経、後醍醐天皇、豊臣秀...

桜の名所 吉野へ Ⅱ

2009/4/12桜の木がこんなに多いのは昔、役行者が蔵王権現を桜の木に刻んで本尊ににした。それ以来神木とされ、伐ることがなく、献木され、大切にされてきた。桃山時代には、豊臣秀吉の吉野の花見が豪華に行われて、吉野の桜は全国的に有名になった。蔵王堂を望む吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ) 上千本に鎮まる、水を司る神を祀り、平安時代は子守の神として知られた。吉野水分神社高城山(ツツジが城)  書かれているこ...

桜の名所 吉野へ Ⅰ

2009/4/12日本一の桜の名所として有名な吉野山へ大阪駅から環状線で天王寺 近鉄 阿倍野橋から急行で1時間半始発で早かったから座れてよかった。満員電車晴天の日曜日 ロープウェーもバスも長蛇の列 待つより歩く。 吉野山 桜の木 約3万本 9割が山桜黒門 金峯山寺の総門昔は、公家、大名でもこの門からは槍を伏せ、馬をおり、駕籠から出て歩いたそうです。銅鳥居 発心門とも言われ、ここで修行の道に入ることを決心する。...

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード