旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Archive [2009年02月 ] 記事一覧

不老園Ⅱ

観梅記念入場券に不老園のいわれは中国の故事に「不老の門を入り奇岩名木の間を逍遥して長生の庵に至る」にならって入口に大門を建て梅園を不老園と呼んで観梅の客を招き、以来甲斐路の梅の名所として有名になりました。 とあります2009/2/17 写真追加クリックすると拡大できます...

不老園Ⅰ

2009/2/17中央線 酒折駅(甲府駅の隣)から徒歩7分のちょうど見ごろの梅園に青空 風が強く梅の木がゆれにゆれて明治30年 呉服商7代目 奥村正右衛門が別荘として開園 特に九州地方から紅梅、小梅、ぶんごなど持ち帰って植え 昭和40年に財団法人奥村不老園となる20数種類 3000本 入園料500円(帰り石和温泉駅観光案内所に100円引券があった)石和健康ランドによって帰宅...

下呂温泉へ

2009/2/12下呂温泉  湯快リゾート 彩朝楽別館中央線 木曽の山々は夕べ降った雪が朝日をあびてきれい。雪で木々は細い小枝まで花が咲いたようで見あきない。下呂駅で2時に送迎バスで宿へ(歩いても10分)  右下は温泉博物館一休みして散策白鷺橋の上 林羅山像白鷺橋の上 反対側 チャップリンの像ビーナスの足湯 白鷺の湯 日本三名泉発祥碑部屋は松風閣の五階 気持いい部屋 展望風呂は山王閣五階レストラン四季彩は山...

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード