旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Archive [2010年02月 ] 記事一覧

弘道館

2010/2/21正門正門特別開放中だったから正門から入る。 入館料190円 休館日 年末のみ (梅まつり中の 2/20~3/28 土・日・祝日 9:00~17:00 正門特別開放) 正門案内弘道館正面斉昭公お手植え黒松(三代目) 左近の桜弘道館は、徳川斉昭公が1841年に創建。「水戸が天下の魁となり、日本国家を護り将来へ発展できる優秀な人材を育成する」とし、他に類を見ない構想で創建された水戸藩の藩校。文館、武館、歌学局、兵学局...

弘道館公園

2010/2/21ホテルから黄門通りを下って弘道館公園 梅の名所梅60品種 約800本 八卦堂弘道館の建学の精神を示す「弘道記」の碑を収め、弘道館教育の精神的な支えとなるもの。鹿島神社斉昭は弘道館を開設するにあたって、その敷地内に精神のより所として鹿島神社と孔子廟をまつり、学校の聖域とした。学生警鐘学生に時を告げる鐘学生警鐘案内孔子廟孔子廟案内弘道館案内図弘道館へ...

千波湖

2010/2/20好文亭3階の楽寿楼から見た千波湖へ偕楽橋を下りてすぐ千波湖 きれいな湖周囲は約3.1km徳川光圀公像右手のねじれたような塔は水戸芸術館徳川斉昭・七郎麻呂(慶喜公)像湖畔に桜並木湖畔には茨城県近代美術館、映画「桜田門外ノ変」オープンセットなどがある。現在 茨城県においては千波湖周辺の公園緑地帯等を「偕楽園公園」とし、一体的な整備を進めている。 整備面積は約300ha...

偕楽園 表門~偕楽橋

偕楽園 沿革1833年(天保4年)徳川斉昭が藩内を巡った時、南に千波湖や緑が岡をのぞみ、筑波山や大洗の海を遠望できる高台を藩内随一の景勝地として遊園を設けることを決め、自ら造園構想を練りました。天保12年から造園を行い、1842年に開園。偕楽園の名称は「孟子」の「古の人は民と偕に楽しむなり」という一節からとったものです。藩主や藩士のみならず庶民にも開放する目的を掲げて造園されており、近代の公園に近い庭園といえ...

偕楽園 好文亭

2010/2/20好文亭   観覧料190円好文亭の名前の由来は晋武帝の故事「文を好めば則ち梅開き学を廃すれば則ち梅開かず」により、梅の別名を「好文木」といったことから命名されたといわれている。二層三階の好文亭と北につながる奥御殿からなり、一般に全体を総称して好文亭と呼んでいる。好文亭案内好文亭はその位置から建築意匠まで徳川斉昭が自ら定めたと言われている。各所に創意工夫と酒脱さを感じさせ、斉昭は、ここに文人墨...

偕楽園 東門~芝前門

2010/2/20日本三名園の一つ偕楽園へ常盤神社から一番近い門 東門へ見晴広場柳川枝垂 水戸の六名木偕楽園内にあるすべての品種を調査・研究し、その中でも、花の形、香り、色などが特に優れている物を6品種選び、昭和9年、水戸の六名木とした。柳川枝垂の立て札水戸の六名木は六角形の柵で囲われている。柳川枝垂水戸の六名木 「柳川枝垂、江南所無、虎の尾、白難波、月影、烈公梅」水戸の梅大使芝前門を通って好文亭へ...

常盤神社

水戸の梅まつり  2月20日~3月31日2010/2/20常磐線 偕楽園臨時駅下車(2/20~3/22 土、日、祝 9:10~15:30 下りのみ臨時停車)常盤神社は偕楽園臨時駅のすぐ上にある。御社殿常盤神社は、水戸徳川家2代藩主徳川光圀公(義公)と2代藩主斉昭公(烈公)二柱を祭神として祀ったお宮で、明治6年に創建された。境内は3ヘクタール余、社殿は戦災で焼失したが、昭和32年鉄筋コンクリート造り、銅板葺きの神明造りに再建された。...

ホテルクラウンヒルズ君津

2010/2/6泊った宿も忘れてしまうことが多いから宿もブログに載せることに。君津駅君津駅までは電車の便がいい。ホテルクラウンヒルズ君津君津駅北口から歩いて3分3階に泊る。早めに着いて、部屋のバスは使わず6階の展望風呂に。海ほたるで冷えた体には嬉しい。4時からロビー横のレストランで土曜日だけのティータイムサービスでムース、お汁粉、コーヒーをいただく。コーヒー、紅茶など飲み物は24時間自由にいただける。部屋で飲ま...

源氏山公園

2010/2/7銭洗弁財天より坂道を上って源氏山公園源頼義、義家父子の奥州征伐の際、旗を立てて戦勝を祈願したという源氏ゆかりの山。公園は1965年(昭和40年)につくられた。源頼朝公像源頼朝公像を囲ったところに水仙が咲いていた。メジロやシジュウカラなど野鳥が多いらしい。さくらの咲く頃は花見客で賑わう。椿鎌倉駅より帰宅。鎌倉はいつ来ても人々で賑わっている。観光案内もよく、江の電を利用する人も多いが、ハイキングコー...

銭洗弁財天・宇賀福神社

2010/2/7久里浜港から京急バスで久里浜駅 2.5時間の余裕があったから鎌倉駅下車駅の観光案内図を見て銭洗弁財天に行くことにした。観光案内所で観光案内図をいただいて、駅西口から歩いて約25分銭洗弁財天入口銭洗弁財天 宇賀福神社 案内トンネルを抜け並んだ鳥居をくぐる。紅梅境内洞窟内に奥宮ざるに入れたお金はここで洗う。銭洗井水は鎌倉五名水の一つで・・・・綺麗な水だった。ここで私も財布からお金を出して洗った。案...

東京湾フェリー

2010/2/7館山駅から内房線少し戻って浜金谷駅下車約500m歩いて金谷港東京湾フェリー乗り場金谷港より富士山が綺麗に見える停泊しているフェリー くりはま丸に急いで乗船東京湾横断 金谷港~久里浜港 約40分フェリー しらはま丸富士山がずっと見えていた。フェリー かなや丸久里浜港...

館山城

2010/2/7 城山公園へ館山城椿の赤い花、白い花の咲く道を上る。さきほど歩いた海岸富士山現在の天守閣は1982年(昭和57年)建立館山城は1590年里見義康によって築城。当時の城がどんな城であったか不明。犬山城を模して建てられた。館山市博物館分館となっていて、南総里見八犬伝の史料を展示している。里見城跡の碑館山城は別名 里見城鉄筋コンクリート造り 三層四階建て「建物は城郭研究者藤岡通夫博士の考証によるもの。二重...

館山駅から海岸へ

2010/2/7君津駅から内房線を下る。この辺は暖かく車窓から、菜の花、梅の花満開、桜の花が咲き始めていて、夏ミカンの黄色が春を感じる。海の向こうに富士山が見え隠れして快適な旅。館山駅下車館山駅前館山駅駅から少し歩けば海館山湾の向こうに富士山今日は波があるけれど、館山湾は水面が鏡のように穏やかなところから鏡ヶ浦ともいわれ、夏は海水浴場として人気が高い。青い空 青い海 白い富士山海沿いに歩いて次に丘の上の城...

東京湾アクアライン 海ほたる

2010/2/6内房線木更津駅から高速バス車内から 海ほたる豪華客船をイメージした海上に浮かぶ世界にも珍しいバーキングエリア富士山が見える。海ほたるの名前は一般公募による。建設記念碑・カッターフェイス風の塔(川崎人工島)東京湾アクアラインは、東京湾の中央部を横断する15.1kmの自動車専用の有料道路。木更津と対岸の川崎を結んでいる。木更津から4.4kmが橋梁、川崎から約9.5kmがトンネルとなり、橋梁とトンネルの接...

諏訪大社 下社 秋宮

2010/2/2中央線 下諏訪駅下車徒歩10分(長野県諏訪郡下諏訪町)下諏訪町は岡谷市と諏訪市の間にある町。駅から真直ぐ歩いて広い通りに出たら右に曲がって大社通りの坂道を上ると秋宮。雪の朝 秋宮鳥居前案内図の右端のみ根入りの杉この杉の木は樹齢6~7百年、丑三つ時になると枝先を下げて寝入り、いびきが聞こえ、子供に木の小枝を煎じて飲ませると夜泣きが止まると言われている。神楽殿御柱祭案内諏訪大社は信濃国一之宮とよ...

妙高山

2010/1/20長野駅から信越線妙高高原駅下車これより北は線路の除雪作業中で妙高高原駅~新井駅 JRバスが代行運転。駅から除雪された広い通りを歩いて見た。妙高山 標高 2454m今日は大寒だけど暖かく積まれた雪は溶けて落ちるしずくの音がする。除雪された雪山が高い妙高高原駅ここは新潟県 赤倉、妙高、池の平温泉などあるけれど今日は予定なし。妙高高原駅 電車より右上のビルの上に雪下ろしの人の姿...

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード