旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Entries

津軽藩ねぷた村

2009/9/14
弘前城北門を出て外堀に沿って行くとねぷた村
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+051_convert_20090922171145
入村料 500円
弘前ねぷた祭り(8/1~8/7)は国の重要無形民俗文化財に指定されている。
津軽の夏を彩る弘前ねぷたまつりは、三国志や水滸伝など武者絵を題材とした大小約70台の勇壮華麗なねぷたが城下町弘前を練り歩く。弘前のねぷたは山車をゆっくりとひき、涼しげな笛と、力強い太鼓が、響き渡る。青森の凱旋ねぶたに対して、これから戦に行くという姿を表した出陣ねぷたともいわれ、勇壮華麗なまつり。
津軽ねぷた村は,ねぷたまつりをはじめ,津軽をまるごと見て体験できる施設。
ねぷたの館
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+058_convert_20090922171405
高さ10mの実物大のねぷたが展示されている

髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+062_convert_20090923044614
ねぷたの形は扇型が主流となっており、正面の絵は鏡絵といい三国志・水滸伝など勇壮な絵が描かれ、後面は見送り絵といい対照的な憂いを含んだ美人画が描かれている。

髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+053_convert_20090922171252



髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+060_convert_20090922171551



髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+059_convert_20090922172006
江戸末期~明治初期のねぷた


髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+057_convert_20090922171747
金魚ねぷた 干支ねぶた
津軽錦とよばれる金魚がモデルとなっている。
江戸時代 津軽藩士が京都から持参し藩主に献上した。
金魚は元来幸福を呼ぶ魚と言われている。
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+063_convert_20090922172127
志功ねぶた 鏡絵「天の磐戸」 見返り絵「天照大神」
昭和46年陸奥新報社創立25周年記念として描かれた
棟方志功のねぷた絵。現在 実物は弘前博物館に保管されており、
毎年夏に開催される「弘前ねぷた展」で見ることができる。
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+064_convert_20090922173613



髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+065_convert_20090922173716



髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+066_convert_20090922173815
ねぷたの起源

蔵工房 藩政時代から残る米蔵を利用した製作工房
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+067_convert_20090922173910
津軽塗
津軽塗は津軽地方の代表的伝統産業であり、江戸時代中期の藩主特権階級のためにつくられた高級漆器。昭和50年には国の伝統工芸品の産業の産地指定を受けている。
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+068_convert_20090922174008
津軽こぎん刺し
こぎん刺しは藩政時代、津軽地方の農民の仕事着であり、普段着。雪に閉ざされた長い冬の生活に、津軽の農民が限られた資材(苧麻、綿糸)を使い保温と補強の目的で作り出された。
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+069_convert_20090922174113
津軽錦絵(ねぷた絵・凧)
津軽凧は困窮した下級武士の内職として作られていたが、幕末から明治にかけて盛んになり、その絵は葛飾北斎の流れをくみ、主に勇壮な戦国武将「三国志」・「水滸伝」、等を題材としたものが多く、凧の骨組みは竹ではなく、青森産の「ひば」の木を用いて作られている。
長崎の連凧、白根の大凧と共に日本三大凧の一つ
蔵工房では弘前こけし、津軽焼きコーナーもある。
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+071_convert_20090922174213
津軽三味線の歴史

山絃堂
髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+072_convert_20090922174304
津軽三味線の演奏
毎日津軽三味線の生演奏を聴くことができる。30分~1時間ごと1回10分位。

髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+073_convert_20090922174404



髱呈」ョ貂ッ縲∵�ケ蝓弱�√・縺カ縺滓搗+074_convert_20090922174456
庭園、茶室もある。
揚亀園 明治時代の後期に小幡亭樹によって作庭された大石武学流庭園
揚亀庵 茶室

弘前ねぷた青森ねぶたとは掛け声も違うらしい。
弘前ねぷた  ヤーヤドー ヤーヤドー
青森ねぶた  ラッセラー ラッセラー
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ri41ti37s11.blog23.fc2.com/tb.php/120-d5788169

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード