旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Entries

常盤神社

水戸の梅まつり  2月20日~3月31日
2010/2/20
常磐線 偕楽園臨時駅下車
(2/20~3/22 土、日、祝 9:10~15:30 下りのみ臨時停車)
豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+001_convert_20100222195245
常盤神社は偕楽園臨時駅のすぐ上にある。


豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+002_convert_20100222195330



豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+003_convert_20100222214549



豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+004_convert_20100222195432



豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+005_convert_20100222195509
御社殿
常盤神社は、水戸徳川家2代藩主徳川光圀公(義公)と2代藩主斉昭公(烈公)二柱を祭神として祀ったお宮で、明治6年に創建された。境内は3ヘクタール余、社殿は戦災で焼失したが、昭和32年鉄筋コンクリート造り、銅板葺きの神明造りに再建された。
境内には義烈館があり、徳川光圀公、斉昭公の遺品、遺墨を中心に藩内の学者、志士等の遺した書画など水戸徳川家300年の文化、史実を語る貴重な品を陳列している。
豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+006_convert_20100222195547



豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+007_convert_20100222195622
能舞台
戦災に焼け残った唯一の建物である神楽殿を平成3年に能舞台に改修し、毎年9月に「水戸薪能」を観世宗家の出演により開催している。

豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+008_convert_20100222195658



豌エ謌ク蛛墓・ス蝨偵��蟶ク逶、逾樒、セ縲∝・ス譁・コュ+009_convert_20100222195727
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ri41ti37s11.blog23.fc2.com/tb.php/182-65fc0f91

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード