旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Entries

国立歴史民俗博物館

2010/3/6
佐倉城址公園の隣り
菴仙�牙沁+036_convert_20100309115605
1983年(昭和58年)開館 「歴博」の愛称で親しまれている。


菴仙�牙沁+037_convert_20100309121927
国立歴史民俗博物館  入館料 420円
日本の歴史と文化について、国内外の大学・研究所と連携・共同しつつ、総合的に研究し、その成果の公表方法のひとつとして展示を取り入れた国立で、最初の歴史博物館。約13万㎡の敷地に延面積約3万5千㎡の壮大な規模を有する歴史の殿堂。

第1展示室 日本列島に人類が登場した旧石器時代から律令国家が成立した奈良時代まで
第2展示室 平安時代から安土桃山時代まで
第3展示室 江戸時代の人々の生活や文化
第4展示室 日本人の民俗世界と題し、都市・農村・山村・漁村そして南島の生活
第5展示室 19世紀から近代の出発から1920年代まで
第6展示室 3月16日 オープン予定 現代 1930年~1970年代

菴仙�牙沁+038_convert_20100309115736
羅城門の復元模型  平城京の入口の正門・・・第1展示室



菴仙�牙沁+039_convert_20100309115832
第1展示室から順にみてまわった。スケールの大きさに1日見ても見きれそうにない。では興味のあるところなど重点的に見たら?
あれ! 目に止った
菴仙�牙沁+040_convert_20100309115954
多賀城碑複製
2009/6に見た多賀城碑だった。(前に記載)
多賀城碑は覆屋の中にあり、格子の間からのぞいて見たから、実物はこんなにはっきり近くで見ることはできなかった。
菴仙�牙沁+041_convert_20100309120040
多賀城模型
100名城スタンプラリーを始めていなかったら多賀城も佐倉城も訪れなかったと思う。

菴仙�牙沁+042_convert_20100309120117
王朝文化 王朝貴族の服装・・・第2展示室


菴仙�牙沁+043_convert_20100309120203
江戸図屏風

第三展示室 ミニ企画展示
菴仙�牙沁+049_convert_20100309122125
和宮ゆかりの雛かざり 2月9日~4月4日
幕末明治の動乱期、波乱にとんだ生涯を送ったことで知られる和宮は、仁孝天皇の第八皇女として生まれ1861年、「公武一和」の証として第14代将軍徳川家茂に降嫁した。雛まつりの行事は江戸時代に入ってから広まり、数多くの雛人形を手元に置き、また3月3日の節句には雛人形を贈りあうなど、和宮が大奥で雛まつりを楽しんだことが記録されている。本館所蔵の雛人形と雛道具は、和宮が逝去した後、徳川家達からその娘へと受け継がれたもので、和宮所用の雛道具の一部をなしていたと考えられている。
菴仙�牙沁+046_convert_20100309122209
内裏雛


菴仙�牙沁+047_convert_20100309122247
牡丹唐草文蒔絵雛道具


菴仙�牙沁+045_convert_20100309122338
御所人形


菴仙�牙沁+044_convert_20100309122427
御所人形「御居り(おすわり)」


菴仙�牙沁+048_convert_20100309122516
御所人形「橋弁慶」と「牛若

ミニ企画展示場から出て
菴仙�牙沁+050_convert_20100309120308



菴仙�牙沁+051_convert_20100309122008



菴仙�牙沁+052_convert_20100309122044
博物館を出た時はどしゃ降りの雨。ちょうどバスが来たから走ってバスに乗り佐倉駅へ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ri41ti37s11.blog23.fc2.com/tb.php/195-a63cd0af

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード