旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Entries

広島城

2005/11/30
広島駅から歩いて  縮景園へ
縮景園入口
縮景園入口 入園料250円

74000192_convert_20090317081244.jpg
縮景園 国名勝
浅野家の別邸跡 園の名称は勝景を縮めて表現したことによる。回遊式庭園
原爆が落ちた時はですごい惨状だったそうだす。現在は広島県が管理 

広島城
広島城
1589年毛利元就の孫、輝元が太田川河口の三角州に築いた典型的な平城。
原爆によりすべて壊滅、 現在の城は1958年(昭和33年)に再建された。
天守閣は五層五階 観覧料360円

74000196_convert_20090317081812.jpg


広島城2

原爆ドーム
74000202_convert_20090317081928.jpg
1945年(昭和20年)まで広島県産業奨励館と呼ばれていた。原爆で爆風と熱線を浴びて大破、全焼したが、建物本体はと倒壊免れた。建物内にいた約30名の職員は全員即死。千五原爆ドームは原爆の惨禍tともに平和を訴えるシンボルとして保存されている。1996年 世界遺産として登録された。

74000201_convert_20090317082013.jpg
躊躇しながらシャッターを押す。このような惨事は二度と起こらないよう願う。
私にできることは何。


スポンサーサイト

*Comment

広島はやはり・・・ 

広島城の被爆の現存石垣はご覧になりましたか?
やっぱり、城に来ても先の大戦のことばかりついつい考えてしまいました。
広島城は、行くまでは、ずっと黒い色の天守と思ってたので、こげ茶色の下見板張りの天守はまた斬新に見えて印象的でした。

平和について、我々ができる事・・・
親の世代から語り継いだ事・・・そのまま後世に伝えていくことだと胆に銘じております。。。
  • posted by 馳☆ 
  • URL 
  • 2009.03/19 09:24分 
  • [Edit]

見ました 

やっぱり あの石垣は原爆によって、見るに堪えない石垣でした。あらためて原爆って恐ろしいと思いました。
私は広島城は原爆にあって復元されたから、何があっても壊れないように、コンクリートで白い城を想像していたから、こげ茶色の板は意外でした。外観は昔の姿に復元されたんですね。私が広島でショックだったのは縮景園から出て道路わきに異様な木を見た時でした。大木が原爆にあったらしく株のほうが不気味に残っていて、新しい木が伸びていた。何十年も経っているのに木に原爆お恐ろしさを見た事です。
田舎にいて戦争の被害をあまり受けていないけれど、終戦当時の事など子供や孫に話しておかなければと思っています。ブログ楽しく拝見してます。


Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ri41ti37s11.blog23.fc2.com/tb.php/31-10b00fe9

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード