旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Entries

高松城・玉藻公園

2010/10/15.16
鬮俶收+028_convert_20101022104244
艮櫓(うしとらやぐら) 旧東之丸艮櫓
艮櫓はもともと東の丸の北東の隅にあった櫓で北東の方角を丑寅ということからこの名前がある。完成は1677年(延宝5年)頃といわれ、月見櫓と同時期につくられた。三層三階・入母屋造・本瓦葺、初層に大きな千鳥破風があるのが特徴。昭和40年に当時の所有者であった旧国鉄より高松市が譲り受けて、2年の歳月をかけて、東の丸より旧太鼓櫓跡に移築復元された。
鬮俶收+029_convert_20101022102202
中堀 旭橋


鬮俶收+025_convert_20101022102250
玉藻公園 旭門    東入口 入園料200円   
高松城は、玉藻城とも呼ばれている。その由来は万葉集で柿本人麿が讃岐の国の枕言葉に「玉藻よし」と詠んだことに因んで、このあたりの海が玉藻の浦とよばれていたことによるといわれている。
鬮俶收+036_convert_20101022102331
旭橋から艮櫓


鬮俶收+037_convert_20101022102412
中堀


鬮俶收+035_convert_20101022113241
玉藻公園案内図
10/16 東入口から
10/15は高松駅から3分ほど歩いて西入口から見学。
鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・116_convert_20101022164853



鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・111_convert_20101022134602
桜御門跡


鬮俶收+040_convert_20101022102450
天守閣跡石垣工事中


鬮俶收+043_convert_20101022102540



鬮俶收+046_convert_20101022102619
鞘橋
天守閣と二の丸を結んでいる唯一の連絡橋で当初は欄干橋で松平氏の時代に、
このような橋に作り替えられた。
鬮俶收+049_convert_20101022102700
内堀


鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・079_convert_20101022113348
右の石段を上がって月見櫓を見る。


鬮俶收+052_convert_20101022104423
月見櫓・続櫓・水手御門・渡櫓
月見櫓は北の丸の隅櫓として1676年(延宝4年)頃完成したといわれ、出入りする船を監視する役割を持つとともに、藩主が江戸から船で帰られるのをこの櫓から望み見たので「着見櫓」ともいわれている。総塗籠造りの三層三階・入母屋造・本瓦葺で、初層は千鳥破風、二層は唐破風と屋根の形を対象させて、また各層の白壁に上下二本の黒塗長押を巡らして変化を持たしている。
薬医門様式の水手御門は、海の大手門。
鬮俶收+042_convert_20101022115427
披雲閣   延床面積1887㎡
松平藩時代にも現在の場所に披雲閣と呼ばれる広大な建物(現在の約2倍)があった。藩の政庁及び藩主の住居として使われていた。1872年(明治5年)取り壊され、1917年(大正6年)現在の披雲閣が完成された。142畳敷の大書院をはじめ、槇の間、松の間、そてつの間、昭和天皇、皇后陛下が宿泊された波の間がある。
鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・127_convert_20101022180956
披雲閣に入って


鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・137_convert_20101022115648
この部屋でちょうど無料接待期間中でお菓子とお茶をいただき、

鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・138_convert_20101022164935
お茶をいただきながらの眺め
1階から2階と見学させていただく。

鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・148_convert_20101022165006



鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・152_convert_20101022172047



鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・154_convert_20101022172157



鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・162_convert_20101022181028



鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・101_convert_20101022175119



鬮俶收鬧・�∵クッ縲・ォ俶收蝓・097_convert_20101022174925



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ri41ti37s11.blog23.fc2.com/tb.php/326-8d8e824a

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード