旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Entries

白馬(長野県)

2010/11/5
松本駅から大糸線
逋ス鬥ャ+001_convert_20101109153434
白馬駅2つ手前の神城駅 車窓より


逋ス鬥ャ+114_convert_20101109151932
白馬駅下車
駅の観光案内所の前には足湯があり、電車を待つ人たちが利用。
昨日は晴天 松本から見る遠くの山々は白い雪が積もって綺麗だったから、白馬にやってきたけれど、昨日は白馬も珍しく晴天だったようだが、今日は曇り空。でも今日はいい方だと言っていた。観光案内の方 クマに注意して! 
逋ス鬥ャ+007_convert_20101109160722
木流川沿って遊歩道「詩の小徑」を散策


逋ス鬥ャ+012_convert_20101109160749
木流小徑で写生している姿があった。


逋ス鬥ャ+013_convert_20101109155005



逋ス鬥ャ+016_convert_20101109152135
白馬 八方スキー場  下に緑のジャンプ台


逋ス鬥ャ+025_convert_20101109153509
大出吊橋


逋ス鬥ャ+026_convert_20101109191824
大出吊橋


逋ス鬥ャ+028_convert_20101109191905
大出公園


逋ス鬥ャ+034_convert_20101109191941



逋ス鬥ャ+037_convert_20101109160653
ここは手づくりの小徑
詩の小徑に沿って流れる「木流川」は、かつてその名の通り山で刈った木材を運び、人々の生計を支えた川。その川を大切にしたいと地元の人々が、藪を刈り、木を植えたのが小徑のはじまり、その後、並木には俳句や川柳を掲げ「詩の小徑」と命名。川沿いにあじさいが植えてあったり、案内看板がところどころにあって、わかりやすい。小川のせせらぎが気持よい遊歩道。
逋ス鬥ャ+038_convert_20101109152402
白馬の山々


逋ス鬥ャ+050_convert_20101109153649



逋ス鬥ャ+054_convert_20101109192011



逋ス鬥ャ+056_convert_20101109153735
2回雪が降った。紅葉は終わって、スキーにはまだ1カ月ある。リフトは動いていない。
紅葉の時期に上ったことがある。雪景色を見たかったら1月にいらっしゃいと言われた。

逋ス鬥ャ+098_convert_20101109155039
八方温泉 第二郷の湯に入る。六角形の外観が特徴 入浴料500円
八方温泉には第一郷の湯、おびなたの湯、みみずくの湯があり、アルカリ性単純温泉 

逋ス鬥ャ+106_convert_20101109155115



逋ス鬥ャ+108_convert_20101109155153


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ri41ti37s11.blog23.fc2.com/tb.php/333-213c83af

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード