旅 今日も青空 元気いっぱい

旅の写真をのせて日記風に

Entries

二見浦(三重県)

2010/11/21
二見浦駅下車
二見ヶ浦 005
夫婦岩表参道


二見ヶ浦 008
賓日館 国指定重要文化財
明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として建てられ、ご幼少の大正天皇をはじめ、皇族や各界要人が宿泊された。平成15年資料館としてリニューアル・オープン。今日は火曜日で休館。

二見ヶ浦 009
二見浦


二見ヶ浦 014
二見興玉神社 石碑 鳥居


二見ヶ浦 017
二見興玉神社 鳥居


二見ヶ浦 018
夫婦岩
夫婦岩は沖合660mの海中に鎮まる興玉神社の鳥居と見なされており、日の出の遥拝所として古くから知られている。夫婦岩の間からの日の出は5月~7月頃。夏至の頃にはちょうど岩と岩の間から朝日が昇る。11月~2月の満月の頃には、岩と岩の間から満月が見える。
二見ヶ浦 019
夫婦岩
男岩と女岩を結ぶ大注連縄は「結界の縄」と称され、大注連縄の向うを常世神が太平洋の彼方から寄りつく聖なる場所、そして手前を俗世という隔たりを持ち張られている。
二見ヶ浦 030
夫婦岩
男岩 高さ16m  女岩 高さ4m
二つの岩を結ぶ大注連縄は長さ35m
男岩に16m、女岩に10m巻かれその間9m
二見ヶ浦 035
二見興玉神社
猿田彦大神と夫婦岩に象徴されるように、縁結び、夫婦円満、交通安全、厄払い等に御利益がある。伊勢志摩の代表的な景勝地。
二見ヶ浦 037
二見蛙


二見ヶ浦 039
水の中の満願蛙に水をかける。


二見ヶ浦 043
天の岩屋

12/22
二見ヶ浦 046
二見浦
今日は晴れて海は青く、風が吹いて波が荒い。

二見ヶ浦 047
二見浦
二見興玉神社の鳥居が小さく見える。音無山でまだ日があたっていない。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ri41ti37s11.blog23.fc2.com/tb.php/348-dd5ce5eb

左サイドMenu

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード